大阪明鏡塾を体験して

初めての大阪明鏡塾は難易度の高いワークで終了した。 難易度の高いと言っても今回の受講生の方達ににとっては初めてだから難易度もへったくれもない。 ただやるだけであるが、驚いたのは無駄話をする事なくとにかく黙々と行うのである。 今の東京明鏡塾はそのような人はいないが、以前はただただお互い練習もせずに話をしている者がいたが、大阪明鏡塾ではそのような人はおらずとにかく行うのである。 だからその集中はかなりのものであり、初めから部屋の空気感が静寂でありながら心地よい状態になった。 もちろん東京明鏡塾とはその質は違うが驚くべき事である。

そしてその中でも取り組み方が少し違う男性がいた。 私もワークを行っているからほんのわずかな間なのだが、その練習を見ていると日野先生の言われた事に反応が良いのである。 勘が良いというのかスッと行うのである。 このような人を見るのはとても勉強になる(東京には多分いない) 言われた事をそのまま行う事の大事さ。 そのような事を教えてもらい、又今回のような体験をするといずれ東京、大阪合同練習会も行えればと勝手な想像をしてしまう大阪明鏡塾でありました。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
  • Twitter Social Icon
  • Facebook Social Icon