top of page

体験会
​※基本的には毎月東京は第三・
大阪は第四土曜日を予定しています。

「明鏡塾」の講座の紹介とミニ体験会です。

 

「明鏡塾」は、患者さん利用者さんとの「関係」に特化した講座です。

同時に、それぞれの職種の基本的技術を伸ばす講座です。

どうして、医師と看護師他といった異なる職種でも技術が伸びるのか?

それは、皆さんの「考え方が成長する」からです。​

単純に知識を得る講座ではなく、あなた自身が取り組み考え

試して感想を互いに話合うからです。

その事が、患者さん利用者の方との間に「関係が築かれていく」からです。

その一端を体験会で触れて下さい。

 

「明鏡塾」の特徴はもう一つあります。

それは再受講の方が半数以上いる事です。

それは、自分自身の成長を実感し「もっともっと」となるからです。

その事を称して「おもしろいから」とおっしゃっています。

 

たったの1年で、これ程まで自信に満ちた顔になるのか?

受講されているみなさん、自分の事ながら驚かれています。

​その自信に満ちた姿勢こそが、技術を伸ばしている証拠なのです。

チャンネルを管理

チャンネルを管理

動画を見る

「座学」

  1. 「明鏡塾」を起ち上げた理由について

武道の要素の最重要テーマの一つが「相手に違和感を与えない」があり、だからこそ相手に「技」が通じた事の発見。

そして、それらは全て、治療体験を通して気付いたものだ。

 

「相手に声が届けば、身体は変化する」という大きな体験は、関係を築き上げる上で、一番分かりやすく、また検証しやすい道具だと気付いた。他

 

【質問・疑問】

   ●目先の方法に囚われてはいけない。

 

 

 

【実技】

 

  1. 「触れる」で起こる体感・反応

「触れる側」が感じた事と、「触れられた側」が感じる事は全く違うものだ。

「違和感」という気持ちの変化と身体の変化

  1. 「背中に触れる」

  まず「触れられているのか?」「乗せてるだけ?」そんな感覚を鋭敏にする

  1. 「声をかける」

 挨拶をする・歌を唄う→身体の変化を体感する

  1. 「聴く」

   患者さんの話を聴く→身体の変化を体感する

  • 本講座では、これらの内容を様々な角度から挑戦、検証し身に付けていきます。

 

講座で組稽古をすることで、お互いの感覚の言語化で違いを知り、コミュニケーション能力を高めます。また、指示を出された通りに行う事で、集中の感覚を極度に高めます。その事が患者様からの信頼へと、知らない間に繋がるのです。

東京・明鏡塾
​体験会

6月15日

7月20日

8月17日

9月14日

10月19日

11月16日

東京体験会

時間:19:00~20:30

​費用:3,000円

場所:千代田区神田多町2-8-10神田グレースビル

   1階は Re:getA(靴屋) 地図

※JR山手線「神田駅」徒歩5分
JR京浜東北線「神田駅」徒歩5分

都営新宿線「小川町駅」徒歩3分
東京メトロ丸の内線「淡路町駅」徒歩1分

※定員6名

大阪・明鏡塾
​体験会

6月22日

7月27日

8月24日

9月21日

10月26日

11月23日

大阪体験会

時間:19:00〜20:30

費用:3,000円​

場所:新大阪・ココプラザ 和室

大阪市東淀川区東中島1-13-13 地図

  • JR京都線「新大阪駅」下車、東口(南側)より徒歩約7分。

  • 地下鉄御堂筋線「新大阪駅」下車、中改札より徒歩約10分。

  • ※定員6名​

bottom of page