November 1, 2018

昨日の「大阪・明鏡塾」は、一歩抜け出した初参加の柔整師が出た。
これは、ある意味であり得ないことだ。

彼は、2期1回しか講座を受けていないのだ。
再受講の末に、ではなく、1回受けただけだ。
つまり、宿題も含めて、ワークでやった事を全部患者さんに試していったのだろうとしか言いようがない。

「明鏡塾」で展開しているワークは「出来る」を目指しているのではない。
だから、方法を並べてはいない。
自分の力を出す、自分が本当に物事に向かう姿勢を出す、という、自分への追い込みが基本になっているからだ。
自分を追い込む方法はない。
どんな目的を持ち、そ...

February 13, 2018

沖縄のワーク・ショップを終え帰京した。
私のワーク・ショップで最年長の74歳女性の友達。
この女性が恐ろしくキレていた。
といっても頭が、だ。

歯科医をしていてリタイア、沖縄で悠々自適の生活をされている。
歯科大学に学んでいる頃から、治療に対して「おかしい」と思っていたそうだ。
「日野さん、病気は医師との信頼関係で治りますよ」と。
ご自身で、そういった体験をたくさん持っておられた。
「奇跡とか不思議とか人は言いますが、私は普通の事だと思っています」とも。
沖縄で、まさかこんな意見を持つ女性と出会えると夢にも思っていなかった。
「私の明...

Please reload

特集記事

今年の1月も仕事はフランスから始まった。

パリで待っていてくれたのは、ヨーロッパをはじめ世界で活躍する音楽家だ。

オペラ座の近くのレストランで、食事を取りながらの話がお祖母さんのことだった。

その女性からメールを貰っていたので、抜粋して紹介する。

:::::::::::

ただ、日野先生に私はとにかくお礼を言わ...

「触れる」という行為はこころと繋がっている

February 17, 2019

1/3
Please reload

最新記事

February 17, 2019

December 21, 2018

Please reload

アーカイブ