January 23, 2020

年が明けて2020年になりました。

と言っても、もうすでに1月も23日になりました。

本当に、時間は忙しく進んでいます。

とにかく思っていることは全部やろう、そんな話を「明鏡塾」の忘年会でも話ました。

瞬く間に、という字に負けないスピード感を持って全速力で歩く、そんな年にしたいと思います。

「明鏡塾」の受講生の人達のさらなる成長に、何が出来るか、そんなことも毎日頭を使っています。

January 23, 2020

「明鏡塾」の特徴の一つは、再受講の人が多いことです。

それは、理解できないから?

難しすぎるから?

新しい技術を習えるから?


そうではありません。

自分自身の成長や、技術の深化が明らかに分かるからです。

そこが数あるセミナーとの違いの一つです。

若い医療従事者から、ベテランの治療家や看護師・介護士まで、様々な職種の人が横一列で学んでいるのも特徴の一つです。

どうして職種が異なるのに、同じ教材を学べるのか?

それは方法を学ぶのではなく、医療従事者にとって重要な「関係」の本質を学ぶからです。

Please reload

特集記事

今年の1月も仕事はフランスから始まった。

パリで待っていてくれたのは、ヨーロッパをはじめ世界で活躍する音楽家だ。

オペラ座の近くのレストランで、食事を取りながらの話がお祖母さんのことだった。

その女性からメールを貰っていたので、抜粋して紹介する。

:::::::::::

ただ、日野先生に私はとにかくお礼を言わ...

「触れる」という行為はこころと繋がっている

February 17, 2019

1/3
Please reload

最新記事

July 14, 2020

February 17, 2019

Please reload

アーカイブ